人に好かれる会話術

人と話すことや人と関わるのが苦手になった人がコミュニケーションをとるには?

以前はこんな感じではなかったはずなのに、人と話すことや人と関わることが苦手になった。

人とコミュニケーションをとりたいけれど、うまくいかない。

 

人は生きていく上で1人で生きていくことはできず、人と関わっていくことは必須です。

人とうまく関わって、楽しい人生を送るためには、コミュニケーション能力を高めた方が良いでしょう。

 

しかし、無理をする必要はありません。

苦手意識を克服して、関わりたい人と関わるような人生を送りましょう。

 

コミュニケーションが苦手になった

家では家族と、仕事では上司や同僚や取引先やお客様と、そのほかでは趣味の仲間やお店の店員となど、様々な場所で私たちはコミュニケーションをとります。

家族や友人など昔から知っている気心の知れた人ならば、比較的楽に関わることができますが、初対面は苦手という人もいるでしょう。

 

原因は人それぞれあるのですが、実際にはあまり深刻に考えすぎない方が良いことが多いもの。

大切なことは、あなたがどのような人とどのようなコミュニケーションをとりたくて、実際にはどうなのかということです。

 

大切な人と話すことが苦手になり、コミュニケーションをとることが難しくなっているのならば、その原因を見つけて対策をしましょう。

 

コミュニケーションをとりたいなら

人とコミュニケーションを取っていきたいならば、まずは、人と関わることが苦手になった原因を探っていくこと。

 

以前はなぜコミュニケーションがとれたのか?

人と話すことや関わることが苦手になったということは、以前はコミュニケーションをとることができていたはず。

以前は、なぜコミュニケーションをとることができていたのでしょうか?

 

あなたの方に原因があるとすれば、そこを改善していけば良いのですが、相手の態度が変わったのだとしたら、もしかしたら相手に誤解があるのかも知れません。

誤解があるのだとしたら、その誤解を解くことが最優先。

 

つまらない誤解でせっかくの関係性が壊れてしまうのは、とてももったいないことです。

 

興味のあることを片っ端からやってみる

人とコミュニケーションをとりたいのならば、あなた自身を充実させる必要があります。

会話をしていても、中身が何もない人とは一緒にいてつまらないものですが、たくさんの引き出しを持っている人は一緒にいて楽しいもの。

 

この際、今あなたが興味を持っていることを片っ端からやってみましょう。

本を読むことでも良いですし、映画を観るとか習い事を始めてみるとか、感性を磨いてあなたの引き出しを増やすこと。

 

コミュニケーションのテクニックを学ぶことも良いですが、あなた自身の引き出しを増やせば、自然と人と関わることが増えていきます。

 

自分の意見を述べること・相手の話を聴くこと

コミュニケーションをとるためには、会話が必要不可欠となるので、自分の意見をしっかりと主張できるようになることが必要。

あなたは普段から、自分の意見を相手にしっかりと主張することができていましたか?

 

コミュニケーションは、相手に合わせるだけでは成立しないので、きちんと自分の意見を持ちましょう。

その上で、相手の意見も聴いてコミュニケーションをとっていくこと。

 

コミュニケーションは、相手によって接し方も多少変わってくるため、いろいろな人と関わることが必要ですので、場数をこなすことも重要となってきます。

コミュニケーション上手な人を観察して、そこから盗むということも時には有効です。

 

周りを意識しすぎない

人と話すことが苦手になった人の理由の1つに、周りの目を気にするようになってしまったからというものがあります。

こんな話をしたら嫌われてしまうかもしれないなど、必要以上にビクビクするようになると、コミュニケーションをとることが難しくなるもの。

 

人間なので、人から好かれたいと思うのは当然ですし、承認欲求もあるものですが、必要以上に周りの目を気にする必要はないということです。

周りの目を気にしすぎて、自分自身が分からなくなってしまっては本末転倒。

 

もっと自分を信じて、自信を持って人と関わっていくことです。

もしも、自信を持つことができなくなっているならば、それはなぜでしょうか?

 

どうすれば自信を持つことができますか?

もしかしたら、自分への期待が大きすぎてしまっているかも知れないので、もっと気楽に自分を信じて大丈夫。

 

失敗しても死ぬわけではなくかすり傷程度ですので、自信を持っていきましょうね。

 

まとめ

人と関わることが苦手になったと感じるならば、まずはその原因を見つけて対策をとること。

誤解があるならば誤解を解く必要がありますし、自分が未熟だと感じるならば、経験値を増やして自分の引き出しを増やす努力をすること。

 

コミュニケーションは相手によっても接し方が変わるため、場数をこなして慣れることも必要。

コミュニケーション上手な人を観察して、盗めるものは盗むというのも有効。

 

周りの目を必要以上に気にする必要はないので、それよりも自分に自信を持って、自分を大切に楽しく人生を過ごしましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

こちらをクリックお願いします⬇️⬇️⬇️


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

会話に自信がないあなたにおすすめ!

会話が続かない!楽しく会話をしたい!人間関係を良くしたい!

そんなあなたはこちらをクリック!

【現状打破】会話を楽しむようになるための90日!人に好かれる会話術!