人に好かれる会話術

話すのが下手な人でも気軽に話す方法!話すことがないとしても大丈夫!

自分は話すのが下手だなと思っていると、人と積極的に話すことに躊躇してしまいがち。

話がうまいか下手かというのは、いかに相手に伝わるように、わかりやすく話せるかということです。

 

話をしていても、話が伝わらないとすると、意思の疎通が難しく、辛い思いをすることもあるでしょう。

人と話すとき、特に初対面の人と話すときに、話すことが思いつかない、話題がないと悩んでいる人もいるはず。

 

でも、話すことがないとしても大丈夫。

今回は、話すのが下手だとしても、人と気軽に話す方法についてお話ししていきます。

 

話すことがない、話すのが下手な人でも気軽に話す方法

相手の話を聴いてリアクションをする

話すことがない、話すのが下手と感じている人でも、相手の話を聴くことはできるはず。

会話の糸口として、相手の話を聴くことから始めてみましょう。

 

相手が話し始めたなら、真剣にその話の内容に耳を傾け、相手の話にリアクションをしてください。

無視をして話を流してしまうと、そこで会話は終わってしまいます。

 

リアクションとは、うなずく、相槌を打つ、笑う、驚くなどありますが、相手の話が理解できなかったときに質問をすることもリアクションです。

話すのが下手な人は、話の内容を理解することが苦手な人が多く、人の話の内容を理解することが難しいことも。

 

そのような場合は、「それってどういうこと?」「そこのところ、詳しく教えて。」など質問をしてみましょう。

相手も質問をされたら答えるでしょうし、あなたも新しいことを知るきっかけになるかもしれません。

 

話を聴くときは興味を持って

相手の話を聴くときには、その話に興味を持って聴くことを意識することが大切。

会話が続かない人は、相手の話に興味を持てない場合が多いのですが、とにかく興味を持って話を聴いてみてください。

 

おすすめの方法は、あなたの周りであなたが興味を惹かれる人と会話をしてみることです。

人は、興味のある人や好意を持っている人の話は、無条件に真剣に聴くことができるもの。

 

話の内容に興味が持てないとしても、その人自体に興味があれば、その人の考え方や価値観を知るために、真剣に話を聴くことができるというわけです。

 

ワクワクする話題を探す

会話をする中で、あなたがワクワクする話題を探しましょう。

今、一番興味があることについて人に意見を聞いてみるとか、会話の中でワクワクする言葉が出てきたら、そこから会話を広げるなど。

 

いつも笑ってしまうお笑い芸人のネタの話、日常とは違う海外文化の話、興奮するほどのめり込んでしまうスポーツの話。

話すのが下手だとしても、心が動くようなワクワクする話題ならば、気分も上がってきて気軽に話ができるようになります。

 

人と会話をするにも人と仲良くなるにも、一番大切なことは仲良くなりたい気持ち。

特に女性は、感情によって行動が促されることが多いので、仲良くなりたい気持ちを持って人と接すると、気軽に会話ができるはずです。

 

参考:話しかけ方がわからない!人に話しかけるコツは勇気と仲良くなりたい気持ち!

 

笑顔と楽しい声を意識する

人と話をするときには、あなたは自分の表情や声を意識していますか?

自分の表情や声が好きではないとしても、表情や声は意識して変えることができるもの。

 

やはり、人と会話をするときには、しかめっ面や無表情の人よりも、笑顔が素敵な人との方が楽しく会話ができるでしょう。

なので、会話をするときは笑顔と楽しい雰囲気の声を意識して会話をすること。

 

表情や声も、ワクワクしたり、楽しく会話したい、この人と仲良くなりたいという気持ちがあることで、自然と良くなっていきます。

もしも、いつも表情が硬い、声も出しづらいと感じているならば、表情筋を鍛える顔の体操をしたり、発声練習を毎日することをおすすめ。

 

先ほども言ったように、表情や声は、その時の気持ちによっても変わりますし、鍛えることによって変えていくことができるのです。

もちろん、顔のパーツや声帯を変えることはできないですが、筋肉の動かし方や声の質を変えることができるということ。

 

そして、まずは、あなたがあなた自身の表情や声を好きになることが必要なので、あなた好みの自分になるように意識してみましょう。

参考:仲良くなるには話し方がうまいだけじゃダメ!楽しい話し方と声も意識しよう!

 

まとめ

話すのが苦手な人が人と気軽に話すには、うまく話せるかどうかよりも、相手に興味を持てるか、仲良くなりたい気持ちがあるかどうかの方が重要。

たとえ、話すことがないとしても、相手に興味があれば、自然と話題は浮かんできます。

 

話すのが下手ならば、相手の話を聴いてその話にリアクションを取っていくことで、会話が続くようになるでしょう。

気軽に話すようになるには、自分で自分のことを好きになることも重要なので、自分が好きな自分でいられる努力は必要になります。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

こちらをクリックお願いします⬇️⬇️⬇️


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村