人見知り克服

好きな人に自分から話しかける方法!自分から話しかけられないと恋愛は不利。

好きな人ができた時、相手から話しかけられて告白されることを望んでしまうかもしれませんが、そんなにうまくはいきません。

好きな人ができた時、自分から話しかける努力をしないでただ見ているだけでは、他の誰かに取られてしまいますよ。

 

つまり、自分から話しかけられないと、恋愛は圧倒的に不利。

好きな人に自分から話しかける方法を身につけ、すぐに仲良くなれるようになりましょう。

 

たとえ、話し下手でも心がけひとつで大丈夫。

この記事をじっくりと読んで、実践してみてください。

 

好きな人に自分から話しかける方法:きっかけ

まずは、好きな人に話しかけるきっかけを作る必要があります。

例えば、同じ職場だったりすでに顔見知りの場合は、きっかけ作りもそんなに難しくないはず。

 

顔見知りでない場合は、まず、あなたの存在を認識してもらうことが先です。

 

ものを借りる

ものを借りるだけなら、誰でも気軽にできることですよね。

職場ならば、メモ用紙を借りる、クリアファイルを借りる、付箋を借りる、クリップを借りるなど。

 

また、ペンやハサミ、ホッチキス、のりなどの文房具だと、借りる時と返す時に話すことができます。

返す時に「ありがとう。このペン書きやすいね。私も買おうかな?」などとひと言付け足すと印象に残るのでは?

 

そして、「ありがとう」の前に名前を付けて、「〇〇さん、ありがとう。」と言うと、心理的に親近感を持ってもらえます。

反対に、好きな人がものが無くて困っている時に、率先して貸してあげるというのも、効果的です。

 

分からないことを聞く

時間を聞く、分からない漢字を聞く、言葉の意味を聞く、パソコンの操作方法を聞くなど、あなたが分からないことが出てきた時に、話すきっかけができます。

そのほかにも、「友達とご飯を食べに行くんだけど、おすすめのお店ある?」など質問をしてみるのもあり。

 

好きな人が旅好きな人ならば、「旅行に行きたいけど行き先が決まっていなくて、〇〇さんのおすすめはどこ?」と聞けます。

とにかく、分からないことが出てきたら好きな人に聞いてみる。

 

その人が得意としている分野だったら、迷わず聞いてみましょう。

教えてもらったら、もちろん笑顔でお礼を言い、あなたのおかげで助かったと表現することをお忘れなく。

 

参考:好きな人に話しかける勇気がない人へ。話しかける口実を作ろう!

 

好きな人に自分から話しかける方法:話題作り

好きな人に自分から話しかけたいと思った時に、あなたなら、どんな話題を選びますか?

会話をするなら、相手のことを知りたいですし、やはり楽しく会話をしたいと思うでしょう。

 

好きな人の前では緊張してしまうので、話したい話題を先に考えておくと楽。

 

相手が好きなこと

あなたが人から話しかけられた時、その内容があなたの大好きなことだったら、嬉しくてそのことについてたくさん語りたくなりませんか?

あなたが好きな人に話しかける時にも、相手が好きなことを話題にすると話が盛り上がります。

 

好きな人が何に興味を持っているのかリサーチして、そのことを話題にすると良いでしょう。

相手が好きなことについての知識も少し仕入れておくと、会話が盛り上がること間違いなし。

 

共通の友人知人のこと

共通の友人や知人がいたら、その人について話題にすることができます。

大人になって同郷の人と知り合うと打ち解けやすいように、人間は、共通の知っていることに関して盛り上がりやすいもの。

 

同じ学校の出身ならば、学年が違っても先生の話はできますし、歳が近い人ならば、先輩や後輩の話もできる可能性はあります。

芸能人の話で盛り上がりやすいのも、直接の知人ではなくてもみんなが共通に知っていることが多いから。

 

共通の友人や知人がいなければ、有名人のことを話題にするのも良いかもしれませんね。

 

共通の趣味

共通の趣味があるならば、迷うことなく話題にします。

私の場合はお酒が好きなので、お酒の話やお店の話などで盛り上がることが多いです。

 

そして、意気投合したら、「今度一緒に飲みに行こう。」という展開になり、デートすることも。

共通の趣味があると、このように一緒に出かけることもできるので、必ず話題にしましょう。

 

仲良くなりたいから好きな人の趣味をあなたも始めるというのも、健気で良いと思います。

参考:会話が続かない人・会話が弾む人との相性。好きな人と会話続かない時は?

 

好きな人に自分から話しかける方法:考え方

失敗しても死ぬわけじゃない

好きな人に話しかけられない原因として一番大きなものは、相手から嫌われたくないという心理。

自分から話しかけた時に、相手があまり楽しくないと感じたらどうしようという不安が込み上げてくるのですね。

 

その気持ちは、大変よく分かります。

ですが、冒頭でもお話したとおり、自分から話しかけられないと恋愛はかなり不利。

 

そして、好きな人とあなたは、今、かなり親しいのですか?

まだ、そんなに親しくないのであれば、最初からそんなに盛り上がるなんて無理です。

 

少しずつ会話をする機会を重ねていって、共通の話題を増やしていき、少しずつ仲良くなっていくのですから。

もし、相手の反応が思わしくなくても、何回も話しかけるチャレンジをしていきましょう。

 

死ぬわけではありませんし、当たって砕けろの精神でいると、砕けることはありません。

参考:好きだけど会話が続かない人とは相性が悪い?会話が盛り上がらない時の対処法!

 

まとめ

好きな人ができた時に、ただ見ているだけでは進展は無い。

自分から話しかけるには、まずきっかけを掴んで話す機会を増やし、共通の話題を増やすこと。

 

好きな人を目の前にして緊張するならば、事前に話題となるネタを仕込んでおくと良い。

好きな人に自分から話しかける方法を身につけ、ぜひ、恋愛成就してください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

こちらをクリックお願いします⬇️⬇️⬇️


コミュニケーション・会話ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

会話に自信がないあなたにおすすめ!

会話が続かない!楽しく会話をしたい!人間関係を良くしたい!

そんなあなたはこちらをクリック!

【現状打破】会話を楽しむようになるための90日!人に好かれる会話術!