人に好かれる会話術

初対面の話し方!会話が続かないと辛い!初対面の話題のネタ5選!

初対面の人との会話は、何を話せばよいのか悩んでしまうところですよね。

誰だって初対面で嫌われたくはないですし、早く良い関係を築きたいという気持ちもあるもの。

 

ただし、初対面の時というのはまだお互いのことをよく知らないので、会話が続かない事態になりがちです。

今回は、初対面の話し方で気をつけることと、初対面でも盛り上がる会話のネタをお話ししていきます。

 

初対面の話し方で気をつけること

初対面での印象は、その後の関係を左右するとも言えるほど重要なもの。

印象を与える要因としては、身だしなみなどの見た目ももちろんありますが、会話をした時の印象も大きいものです。

 

初対面で失礼な話し方をされると、もう会いたくないと思ってしまうほどに重要です。

初対面の人と会話をするときに気をつけるべきことについて、見ていきましょう。

 

相手に興味を持ち、相手を尊重する

初対面で緊張していると、会話をしていても相手の顔をしっかりと見ることができないかもしれませんが、それはNG。

相手に興味を持っていること、相手を尊重していることを示すためにも相手の顔を見て会話をしましょう。

 

初対面での会話が苦手な人は、何かを話さなくてはいけないと考えがちですが、会話は相手と一緒に作っていくもの。

相手が話をしてきたらその話題に乗り、相手が沈黙をしているならばその空気を楽しむようにするくらいで大丈夫です。

 

最初から踏み込んだ質問はしないこと

例えば、「結婚していますか?」「お子さんはいますか?」など、最初からプライベートに踏み込んだ質問は避けること。

あまり触れて欲しくない話題というのは誰にでもあるものです。

 

聞きたいならば仲良くなってから聞けばいいことなので、初対面の段階では避けた方が良いということ。

初対面のシチュエーションにもよりますが、仕事の話や家族の話でも避けた方が良い場合があります。

 

何度か会ううちにプライベートな質問もできるようになりますので、最初から焦らないこと。

質問をしたときに相手が答えにくそうだったら、さりげなく話題を変える思いやりが大切です。

 

相手の質問にはできるだけ答えること

初対面の相手が質問をしてきたら、できるだけ答えると好印象を与えることができます。

もちろん、相手があまりにも失礼な質問や答えにくい質問をしてきたときには、答えなくても大丈夫。

 

初対面ではあまり自分のことを話さない人がいますが、秘密主義の人とはどうしても距離を置いてしまいます。

友達になれそうな人ならばなおさらのこと、最初から自己開示して会話をした方が良い関係を築けるはず。

 

あまり秘密主義にならず、最初からオープンに接していく方が、相手との距離がグッと縮まります。

相手から質問をされたら、同じ質問を相手にもすると、相手の考えも知ることができますし、会話も続くので一石二鳥です。

 

参考:誰とでも話せるようになりたいならば仲良くなる方法を心理学で学べ!

 

初対面での会話が続かない人の話題のネタ

あなたが話題を振る側になったとき、何を話そうか迷っていると会話が止まってしまいます。

ここでは、事前に準備しておくと便利な話題のネタについて御紹介しましょう。

 

まずは天気や天候の話から

性別や年齢や立場を問わずに、初対面の相手とも会話ができるネタの筆頭は、天気や天候の話題です。

このときのポイントは、「今日は暑いですね。」など一言で終わらせないこと。

 

「今日は暑いですね。今年も猛暑みたいですけど、夏は得意ですか?」と相手への質問に繋げていくことで会話が続きます。

「得意」だと答えたら、「夏はどこかに出かけたりするんですか?」とさらに質問をする。

 

「苦手」だと答えたら「熱帯夜とか辛いですよね。何か対策とかしてますか?」など質問を重ねる。

相手が「はい」「いいえ」で答えられない質問をすると、相手の人となりが分かる上、会話が続くようになります。

 

相手の持ち物を褒める

初対面の相手でも、持ち物が素敵だったり服装が素敵だったら褒めてみましょう。

褒められて嬉しくない人はいません。

 

鞄・財布・名刺・名刺入れ・手帳・ポーチなどが素敵だなと感じたら「素敵だね。」と褒めるのです。

相手の反応を見て、「見せてもらってもいい?」「どこで買ったの?」など会話を続けていきます。

 

初対面から容姿を褒めたりスタイルの良さを褒めるのは、同性ならば良いですが異性ならば避けた方が良いでしょう。

参考:人見知りで会話が続かない!どうやっても話が続かない悩みを解消!

 

お互いの趣味の話

少し打ち解けてきたら、お互いの趣味の話も盛り上がるものです。

好きなものは何か、今はまっているものは何か、いろいろと質問をしてみて、共通の趣味があれば盛り上がること間違いなし。

 

お見合いの席などでもよく「趣味は何ですか?」という質問がされるようですが、趣味というのはその人となりが分かりやすいからでしょう。

大人しく見える人が実はバンドが趣味だったり、派手な出で立ちの人が家庭的な趣味を持っていたりして、そのギャップも楽しいもの。

 

趣味の話も初対面の話題として鉄板ネタです。

 

休日の過ごし方

趣味の話と重なるところもありますが、休日の過ごし方について話題にするのも良いでしょう。

休日はアクティブに過ごすという人もいますし、家族サービスに徹するという人もいるもの。

 

休日に旅行にいくために、普段仕事を頑張っているという人もいますし、のんびりと本を読んだり映画を観たりする人もいます。

人によって様々なので、休日の過ごし方からも、その人の人となりが分かるものです。

 

100万円もらったらどうするか

だいぶ会話をして打ち解けてきたら、100万円もらったらどうするか聞いてみることをおすすめします。

100万円あればかなりのものが買えますし、かなりのことができますので、その人の価値観を知ることができるというもの。

 

しかも、普段100万円分の買い物をすることはあまりないことなので、話しているだけでワクワクしてきます。

貯金をする人、洋服を買う人、旅行に行く人、美味しいものを食べる人、家電を買い替える人など様々。

 

あなたなら、100万円もらったらどうしますか?

参考:話しかけ方がわからない!人に話しかけるコツは勇気と仲良くなりたい気持ち!

 

まとめ

初対面の人との会話は、これからの関係性を作っていくために重要なもの。

楽しく過ごすためには、質の良い会話を続けていくことが必要です。

 

相手を尊重することや質問の仕方・答え方に気をつけ、あなたからも話題を振って楽しい会話ができるようになりましょう。

初対面の会話が怖くなくなれば、素敵な人と仲良くなれることも多くなること間違いなしです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

こちらをクリックお願いします⬇️⬇️⬇️


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

会話に自信がないあなたにおすすめ!

会話が続かない!楽しく会話をしたい!人間関係を良くしたい!

そんなあなたはこちらをクリック!

【現状打破】会話を楽しむようになるための90日!人に好かれる会話術!