人に好かれる会話術

会話が苦手!克服したい!口下手が原因?会話を続けるのが苦手な人の克服法!

人と会話を楽しみたいのに会話が苦手という人が増えていて、話し方教室が大盛況のようです。

会話が苦手なのは口下手なことが原因と考える人が多く、話がうまくなれば会話が苦手なことを克服できると考えている様子。

 

確かに、聞き取りやすい話し方や話の内容がわかりやすい話し方というのは存在します。

しかし、会話とは一人では成立しないものであり、その場にいる人みんなで作っていくもの。

 

会話の苦手意識を克服するために話し方のテクニックを学ぶことも大切なことですが、もっと大切なことがあります。

今回は、会話を続けるのが苦手な人へ、会話を楽しむための克服法をお伝えします。

 

会話が苦手なのは口下手が原因?

自分は会話が苦手だと感じる時というのは、どのような状況の時ですか?

人と会話をしていても会話が続かない時、自分の思いがうまく言葉で表現できない時、会話が噛み合わない時などでしょう。

 

人それぞれなので、その他にも思い当たることがあるかもしれません。

会話が苦手なのは口下手が原因だと考えるかもしれませんが、実際には口下手でも会話を楽しんでいる人はいるもの。

 

饒舌ではなくても、自分の思いをしっかりと持っていて、ゆっくりでも相手に丁寧に伝えることができる人もいます。

情熱があれば、相手も話を真剣に聴こうとして、耳を傾けてくれるでしょう。

 

会話が苦手と感じている人は数多くいますが、実は周りはそれほど気にしていないもの。

会話が苦手なのは口下手なことや話し方が原因ではなく、自分の会話への意識が原因ということが多いのです。

 

参考:人見知りで会話が続かない!どうやっても話が続かない悩みを解消!

 

会話を続けるのが苦手な人の克服法

会話を続けるのが苦手と感じている人は、口下手が原因ではなく、会話に対する意識が問題。

過去の経験から会話に苦手意識を持っているのでしょうが、そのままではテクニックを学んでも会話上手にはなれません。

 

会話を楽しみたいという思いがあるならば、その思いを大切に、苦手意識を克服していきましょう。

 

会話が苦手という意識を手放す

一番大切で一番難しいことが、会話が苦手という意識を手放すということ。

何事も苦手意識があるとうまくいかないものですが、会話についても同じことが言えるのです。

 

運動が苦手だという意識がある人は、極力運動することを避けようとしますし、英語が苦手だと思うと英語を避けようとします。

会話に苦手意識を持っている人は、人と会話することを避けてしまうでしょう。

 

会話も慣れると問題なく楽しむことができるので、苦手意識を手放してたくさん会話をすることが大切。

しかし、今まで会話に苦手意識を持っていた人は、人と会話をすると疲れてしまうので、続けることが難しいのです。

 

ただし、会話を楽しみたいと思うのであれば、苦手意識を手放して会話をする機会を増やすということは重要です。

 

会話を楽しむ時間を作る

会話をするにもTPOがあり、職場で私語ばかりするわけにもいきませんし、初対面から踏み込んだ話もなかなかできないもの。

そこで、意図的に会話を楽しむ時間を作るということをおすすめします。

 

例えば、趣味を極めるために習い事を始めて、そこで出会った人と会話をしてみる。

趣味を通じて知り合う人とは思考が似ていますから、話も弾みやすいものです。

 

あるいは、仲良くしていたけれど忙しくて疎遠になっている人と連絡を取って、ゆっくりと会話をする時間を作る。

会っていなかった時間の分、お互いがいろいろな経験をしているはずで、普段と違った会話を楽しめるはずです。

 

会話への苦手意識が相当あり、他人と話すのが難しいならば、家族と会話を楽しむ時間を作るというのもひとつの手。

まずは、特定の人と会話に慣れるための会話をしてみることが、会話を楽しむようになるための近道です。

 

自分の基準を大切に過ごす

会話が苦手だと感じている原因に、会話中、相手に合わせてしまって疲れるということもあるものです。

あなたが、会話は盛り上がるもの、面白くなければいけないもの、楽しく続くものという意識を持っているならば要注意。

 

会話はいつも盛り上がるわけではないですし、真剣な会話もありますし、沈黙でも心地良い関係もあります。

会話を続けなければいけないと無理をしているのならば、そのあなた以外の誰かが作った基準から抜け出すこと。

 

会話はその場にいるみんなで作っていくものなので、こうでなければならないという正解などありません。

どのような会話をすることであなた自身が楽しいと感じるのか、自分の基準を大切にしましょう。

 

参考:仲良くなりたい人と仲良くなれない原因は?人と親密になれないのはなぜ?

 

まとめ

会話が苦手というと、口下手が原因と考えてしまいがちですが、テクニックよりも意識を変えることの方が重要。

会話に苦手意識を持っているのは、他ならぬあなた自身で、他人は案外なんとも思っていないものです。

 

あなたが会話への苦手意識を手放すことが会話を楽しむ一番の近道ですが、なかなか難しいというのが現実。

しかし、会話を楽しみたいという思いがあるならば、会話を楽しむ時間を作って会話の機会を増やしましょう。

 

他人基準ではなく、自分基準で過ごすということも、とても大切なことです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

こちらをクリックお願いします⬇️⬇️⬇️


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

会話に自信がないあなたにおすすめ!

会話が続かない!楽しく会話をしたい!人間関係を良くしたい!

そんなあなたはこちらをクリック!

【現状打破】会話を楽しむようになるための90日!人に好かれる会話術!