人見知り克服

【人付き合い苦手あるある】人と関わるのが苦手だけど克服できる?

世の中には、人付き合いが苦手だと感じている人が多いようです。

一見、何の問題もなく人とコミュニケーションをとっているように見える人でも、実は悩んでいます。

 

今回は、人付き合い苦手あるあると称して、人付き合いが苦手な人にありがちなことを10個、取り上げました。

ぜひ、お楽しみください。

 

人付き合いが苦手な人のあるあるネタ

休日は基本的に一人で過ごす

平日は仕事で人と接して疲れてしまうので、休日は一人で行動し、ホッとできる時間を過ごす。

人付き合いが苦手な人は、人と接することで疲れを感じてしまうことが多く、休日くらいは一人でゆっくりと過ごしたいと思うのですね。

 

家で過ごすことが多いですが、たまに外出も。

でも、外出する場合も、知り合いに会ってしまいそうなイベント会場や人気スポットには行きません。

 

街で知り合いを見かけたら逃げる

外出した時に、街で偶然、知り合いに遭遇することもありますね。

こんな時、人見知りの人は、相手の姿が見えた瞬間に、逃げます。

 

道端で世間話なんてとんでもない。

できれば、挨拶をすることなく、というよりも相手に気づかれることなく過ぎ去りたいと思うのです。

 

人の目を見て話せない

人付き合いが苦手な人は、人見知りのため、人の目を見て話をすることが苦手です。

自分に自信がなく、自分の話にも自信がないためでしょう。

 

人の目を見て話をしないと、誠実さや真剣さに欠けるため克服した方が良いですが、人見知りの状態をまず何とかすべき。

参考:初対面だと自然な会話ができない!人見知りでも会話を楽しむ会話の仕方!

 

友達が少ない

人見知りで人付き合いを避けてきているので、当然、友達は少ない。

友達を増やすためには、友達と過ごす時間を増やすことが必要ですが、人と接すると疲れてしまうためなかなか難しいでしょう。

 

でも、友達は多いから良いというものでもないので、深い付き合いができる友達が2〜3人いれば十分なもの。

究極を言えば、親友が1人いれば、それは財産です。

 

同窓会のハガキが嬉しくない

中学・高校・大学などの同窓会のハガキは、その節目節目で定期的に届くもの。

ですが、人付き合いが苦手な人は、このハガキを見てもちっとも嬉しくありません。

 

同窓会といえば、大勢の人が久しぶりに集まって、お酒も飲みながらワイワイと盛り上がります。

人付き合いが苦手な人にとっては、まさに地獄。

 

人混みが怖い

人付き合いが苦手な人は、人混みが怖いと感じます。

知り合いに会う可能性が高いことに加えて、そもそも人がたくさんいるところが苦手なため。

 

基本的には一人で過ごしたいと思っているので、わざわざ人混みに行くことはありません。

イベントやお祭りなど、人混みが必須の場所は誘われても行かないでしょう。

 

参考:人見知りで会話が続かない!会話力がない人の初対面の会話のコツ!

 

職場では仕事の話のみ

人付き合いが苦手な人は、もちろん、職場でも人付き合いは苦手です。

他の人たちが雑談をしていてもその輪に入ることはなく、職場で誰かと話をするとしても仕事の話のみ。

 

できれば、人と関わることなく仕事をしたいと思っているほどです。

最近は、メールで要件を済ませることもでき、ますます職場での会話は減ってきています。

 

バーチャルな世界が好き

現実世界での人付き合いが苦手なので、バーチャルな世界を好む傾向があります。

ゲームの世界や、インターネット上でのコミュニティーでのやり取りを楽しむことが多い。

 

職場や友達の前ではあまり話さなくても、インターネット上では饒舌な人もいます。

姿が見えないし、基本は文字だけのやりとりなので、バーチャルの方が人と接するよりも簡単でしょう。

 

知らない人となら話せる

人付き合いが苦手でも、知らない人となら話せる人は多いものです。

例えば、旅行先で知り合った人となら会話が弾むとか、自己啓発セミナーなどに参加した時は参加者と話せるとか。

 

これからあまり人間関係を構築しなくてもいい場合に、気兼ねなくリラックスして話せるようです。

そこから親密な関係になってくると、途端に話せなくなってしまうことも。

 

家族との関係が希薄

人付き合いが苦手な人にあるあるなのが、家族との関係が希薄なこと。

核家族が多くなり、ひとりっ子も増えていて、家族というコミュニティーが小さくなっているのが原因でしょう。

 

やはり、小さな頃からの家族や親戚との関係が、人付き合いが苦手になるひとつの要因。

家族を選ぶことはできないので、そこは割り切る必要がありますよね。

 

参考:相手を楽しませる会話とは?会話が弾む人は楽しい会話のコツを知っている!

 

人と関わるのが苦手だけど克服したい

人付き合いが苦手で、人と接すると疲れてしまうけれど、もっと刺激的な人生にしたいと思っていたら克服するための行動をすること。

なぜ、自分は人と接すると疲れてしまうのか、まずはその原因を突き止めましょう。

 

  • いじめられた経験がトラウマ
  • 人から嫌われるのが怖い
  • 自分に自信がない
  • 話が下手で人と話したくない
  • 接していて楽しいと思う人がいない

など、人それぞれ原因は違いますが、原因が分かったらそれを一つずつ潰していくようにします。

 

克服する必要はなくて、今のままが楽でいいという場合は、特に行動に移す必要はないでしょう。

参考:友達の作り方!声のかけ方!話しかけ方!話題を作って話しかける勇気を!

 

まとめ

人付き合い苦手あるある、共感できるところがあったのではないでしょうか?

特に、街で知り合いを見かけたら逃げる、知らない人となら話せるはかなりのあるある。

 

楽しんでいただけたならば、幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

こちらをクリックお願いします⬇️⬇️⬇️


コミュニケーション・会話ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

会話に自信がないあなたにおすすめ!

会話が続かない!楽しく会話をしたい!人間関係を良くしたい!

そんなあなたはこちらをクリック!

【現状打破】会話を楽しむようになるための90日!人に好かれる会話術!