人に好かれる会話術

自分の話は苦手。人のことは聞くのに自分のことは言わない人ってどうなの?

会話をしている時に、人のことは聞くのに自分のことは言わない人っていますね。

会話はキャッチボールができて成立するものなのに、自分のことを話さずに会話をしようとするなんてフェアじゃありません。

 

人に質問ばかりして自分の話は苦手だからしないとしたら、親密な関係にはなれないもの。

自分の話が苦手な人には特徴があります。

 

今回は、自分の話をするのが苦手な人の特徴と、人に質問して聞いてくるのに自分のことは言わない人の特徴についてお話ししていきます。

 

自分の話をするのが苦手な人の特徴

自分に自信がない

自分に自信がなくて自己肯定感が低い人は、自分の話をするのが苦手。

こんな自分の話をしてもつまらないとか、自分の変なところを知られたくないとか、自分の本音を言って嫌われたくないという心理が働くのです。

 

自分の弱みを見せたくないという心理もあるのでしょう。

自分の話をする人全員が自分に自信があるわけではないのですし、自分の話もした方がコミュニケーションをとりやすいもの。

 

少しダメな自分を見せて、完璧ではない部分を見せた方が、人に安心感を与えて仲良くなることができます。

 

自分のことが分かっていない

自分の話をするのが苦手という人の中には、自分のことが分かっていない人がいます。

自分のことが分かっていないので、自分の話をすることができないということ。

 

自分の頭で考えたり自分の感覚を大切にするということをしていないと、自分の意見がまとまらず、人の意見に左右されてしまうこともあるでしょう。

人の意見に左右されてしまう人は、自分の意見がないということなので、自分から自分の話をすることができないのです。

 

もっと、自分の感覚に素直に生きるようにすると、自分の考え方も定まり、自分の話を人にすることができるようになるはず。

 

相手に合わせて会話をしてしまう

相手に合わせて会話をしてしまいがちな人も、自分の意見が定まらず、自分の話をすることが苦手になるでしょう。

相手に合わせるということは、相手によって意見が変わることもあるということ。

 

すると、自分の考え方を伝えるようなときに、考えが分からないという状況に陥るわけです。

会話の中で、相手の話を聞くことは重要ですが、自分の意見まで相手に合わせてしまうことはないのです。

 

自分の感覚を大切にして自分なりの考え方を持つと、自分の話をして、自己開示することができるようになります。

 

会話に苦手意識を持っている

会話そのものに苦手意識を持っているとしたら、自分の話をすること以前の問題です。

会話はある程度慣れの部分もあるので、場数を踏んでいろいろな人とたくさん会話をすることが近道。

 

会話に苦手意識を持っている人の理由は様々ですが、会話はその場にいる人全員で作っていくものだという意識を持つと意外と楽なものです。

面白いことを言わなければいけないとか、楽しませないといけないと考えると、誰だって会話が苦手になってしまうでしょう。

 

話すことや笑わせることを仕事としているわけではないのですから、もっと気楽に考えて良いもの。

会話への苦手意識がなくなれば、自分の話もできるようになるのではないでしょうか?

 

参考:自分が話すと会話が止まる気がする。会話が続かない悩みを解決するには?

 

人のことは聞くのに自分のことは言わない人の特徴

完全なる秘密主義

完全なる秘密主義の人は、自分のことは言わないでしょう。

ですが、自分のことを言わないとなると、人から信頼されることはないですし。親密な関係を築くこともできません。

 

相手から、この人は自分のことは話さない秘密主義なんだなと思われたら、相手も本音を言わなくなるもの。

結局、表面的な会話しかできなくなるので、楽しく会話をすることができなくなります。

 

人の話を聞いて優越感に浸りたい心理

人のことは聞くのに自分のことは言わないとしたら、人の話を聞いて優越感に浸りたいタイプと言えます。

自分に自信がないので自分の話はできませんが、人の話を聞いて優劣をつける性格が悪い人。

 

このような人に対して、本音を話すことはありません。

人にはそれぞれ人格があり、優劣などつけるものではないですが、優越感に浸りたいならばどうぞご自由にという感じですね。

 

どこかの国のスパイ

人のことはたくさん聞くのに自分のことを一切言わないとしたら、どこかの国のスパイの可能性も。

モデルのアン・ミカさんが昔付き合っていた彼が貿易関係の仕事をしていると言っていた人だったけれど、あとで国際スパイだと分かったとテレビで告白していました。

 

人の情報を仕入れるだけ仕入れて自分のことは何も言わない→怪しい→スパイです。 笑

参考:話しかけ方がわからない!人に話しかけるコツは勇気と仲良くなりたい気持ち!

 

まとめ

自分の話をするのが苦手な人には、自己肯定感が低く自分の考えが定まっていないという特徴があるもの。

人のことは聞くのに自分のことは話さない人は、フェアじゃありません。

 

会話をして人と仲良くなりたいときは、お互いの思いをしっかりと話してコミュニケーションをとることが重要。

あなたが自分の話をするのが苦手なら、まずはあなたの思いを明確にして自分の意見を持つことから始めましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

こちらをクリックお願いします⬇️⬇️⬇️


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

会話に自信がないあなたにおすすめ!

会話が続かない!楽しく会話をしたい!人間関係を良くしたい!

そんなあなたはこちらをクリック!

【現状打破】会話を楽しむようになるための90日!人に好かれる会話術!