人に好かれる会話術

人と話すのが苦手になった。仕事で説明が下手になった。その原因と対策!

なんだか、最近、人と話すのが苦手になったような気がする。

仕事をしているときに、説明が下手になったように感じる。

 

人と会話をするときに、このように感じることはありますか?

以前はスラスラと言葉が出てきて、会話もスムーズにできていたのに、今は言葉に詰まったりしてコミュニケーションが取りづらい。

 

人間関係を作る上で、会話は必要不可欠なもので、お互いのことを知るためにとても大切なものです。

人と話すのが苦手になった、仕事で説明が下手になった、その原因と対策を探っていきましょう。

 

人と話すのが苦手になった原因

核家族化で家族の会話が減った

昔は大家族が当たり前でしたが、近年は核家族化が進んできて、祖父母と離れて暮らす家庭も増えてきました。

すると、家族というコミュニティーが小さくなり、人数も減るため、必然的に会話の量は減ります。

 

会話力も筋トレと同じで、トレーニング次第で鍛えることができるのですが、使わなければ衰えていくもの。

核家族化で家族の会話が減ったことにより、人と話すことが苦手になっている人は増えているのです。

 

ネットの普及で文字での会話が多くなった

インターネットの普及により、メールやラインで用事を済ませることが多くなりました。

メールやラインはとても便利ですが、文字で完結するため直接の会話をすることが減っていることは事実。

 

電話で話したり、直接会って話す機会が減っているため、会話やコミュニケーションの能力が衰えてきているのは問題です。

文字での会話ばかりに頼っていると、声に出して話す会話の能力がなくなり、人と話すことがますます苦手になってしまいます。

 

相手のことを考えすぎている

人と話すことが苦手になった原因として、相手のことを考えすぎていることがあります。

相手のことを考えて気遣うことは良いのですが、気にしすぎてしまうと、言葉が上手く出てこなくなる可能性が。

 

優しい性格の人は特に、相手のことを考えすぎて自分の意見が言えなかったりします。

自分に自信がなくなっていたり、不安が大きくなっていたりすると、人と会話をすることが上手くできないことがあるでしょう。

 

人とコミュニケーションをとるための対策

人と話すことが苦手になったと感じるならば、人と話すことから逃げてはいけません。

説明が下手になったと感じているならば、余計なことは考えずに集中しましょう。

 

なりたい自分になるために、しっかりと対策をすることが重要。

イメージをすることと、コツコツ努力を続けていくことで、人とコミュニケーションをとることが苦にならなくなります。

 

質問力を身につける

人とコミュニケーションをとるためには、質問力を身につけること。

相手の気になるところがあったら、どんどん聞いてみてください。

 

ポイントは、YESかNOで答えられる質問ではなく、相手の感情を引き出す質問をすることです。

最近のあのニュースはどう思うか、もうすぐバレンタインだけどどうするか、今、一番欲しいものは何かなど。

 

あなたの興味のあることについて人はどう思っているのか、質問してみると面白い答えが返ってくるかもしれません。

 

興味のあるコミュニティーに入ってみる

人と会話をするときに、興味のないことよりも興味があることについて話す方が楽しいことは当たり前。

興味のあるコミュニティーに入ってみて、そこで知り合った人たちと会話をしてみましょう。

 

コミュニティーには、同じような価値観や同じような趣味を持つ人が集まるので、気兼ねなく話すことができます。

あなたが、今、一番興味のあることは何ですか?

 

習い事を始めてみる

興味のあるコミュニティーに入ってみることに似ていますが、新たな習い事をしてみることも1つの対策法です。

以前から習いたかったもの、例えば、英会話とかダンスとか、書道なども良さそうですね。

 

興味がある習い事を始めれば、習い事そのものも楽しめますし、同じものを志す仲間とのコミュニケーションも楽しめること間違いなし。

大人になってから始める習い事は、心がワクワクして楽しいものですよ。

 

積極的に人に会いにいく

人と話すことが苦手になったからといって、引きこもっていては状況は悪化するばかり。

積極的に人に会いに行きましょう。

 

ただし、あなた自身が楽しめるイベントへの参加や気心の知れた旧友に会いにいくこと限ります。

人と話すのが苦手になった原因が会話の量が減ったことなら、積極的に人に会ってたくさん会話をすること。

 

気心の知れた旧友ならば話も弾みますし、楽しいあの頃にタイムスリップすることもできます。

 

まとめ

人と話すことが苦手になったと感じるときは、まず原因を探りましょう。

何となくでも原因がわかったら、それに見合った対策をしていくことです。

 

誰だって、数日誰とも話さない状態が続くと、会話をすることが億劫になったり、上手くできなくなったりするもの。

あまり気にしすぎず、積極的に人に会いにいったりコミュニティーに入ったりして、たくさんの人と接してみましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

こちらをクリックお願いします⬇️⬇️⬇️


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

会話に自信がないあなたにおすすめ!

会話が続かない!楽しく会話をしたい!人間関係を良くしたい!

そんなあなたはこちらをクリック!

【現状打破】会話を楽しむようになるための90日!人に好かれる会話術!