人に好かれる会話術

普通の会話ができない!うまく返事ができないので会話のキャッチボールできない!

会話をしていてもすぐに話が終わってしまって、普通の会話ができない。

話しかけられてもうまく返事ができなくて、会話のキャッチボールができないとなると、コミュニケーションに支障が出るでしょう。

 

人間関係を築いていく上で、会話はとても大切な要素。

普通の会話ができないとなると、人と接することが楽しくなくなってしまい、人間関係が悪くなってしまうという事態にもなります。

 

今回は、会話でうまく返事ができないというあなたへ、会話のキャッチボールをするコツを教えます。

 

会話でうまく返事ができない

会話でうまく返事ができないと、会話のキャッチボールにならなくて、話がすぐに終わってしまいます。

人と仲良くなる上で会話は大切な要素ですので、うまく返事をしたいところ。

 

会話がうまくて話がどんどん展開して膨らむ人は、どのようなことを意識しているのか、気になりますよね。

会話はその場にいる人で作っていくものなので、慣れていくものという部分もありますが、慣れるまでがなかなか大変。

 

相手によって話題も変わったりしますし、普通の会話ができないと悩んでいる人にとってはハードルが高いものです。

会話のキャッチボールをする上で、意識すると良いこととは、どのようなことでしょうか?

 

参考:話が噛み合わないのはつらい!話が合わない原因と直し方!

 

会話のキャッチボールをするために

会話が続いている人の会話を観察してみよう

会話のキャッチボールをするためには、会話のキャッチボールができている人を参考にしましょう。

あなたの周りで会話が続いている人の様子を、観察してみてください。

 

会話のキャッチボールができている人は、どのような様子でしょうか?

 

顔を見て話を聴く

会話のキャッチボールができている人は、相手の顔を見て話を聴いています。

会話のキャッチボールができていない人は、相手の顔を見ることができずにいて、相手の顔を見ないと話をきちんと聴くことができないもの。

 

話が聴けない人は、相手の話を理解できないため、会話のキャッチボールをすることはできません。

あまりにも相手の顔を凝視すると怖いですが、会話の最中には、相手の顔を見るようにすると良いでしょう。

 

すると、相手の話が理解できるようになるから不思議なものです。

 

リアクションをする

会話が続く人は、リアクションが上手な人が多いもの。

絶妙なタイミングで相槌を打ったり、笑ったりとリアクションをするので、相手も気持ちよく話を続けることができるのです。

 

普通の会話ができないと悩んでいる人には、まず、リアクションをするということを意識することをおすすめします。

リアクションをするということを意識すると、会話の内容も理解できるようになるはず。

 

うまく返事ができない人は、会話の内容を理解していないことがあるので、会話を続けるというより、まず、リアクションをすることを意識しましょう。

参考:話すのが下手な人でも気軽に話す方法!話すことがないとしても大丈夫!

 

自分の意見を言う

リアクションをすることを意識することで会話の内容が理解できたら、それについて自分の意見を言ってみること。

最初はうなずいたり、笑ったり、「そうだよね。」などリアクションをすることで精一杯かもしれません。

 

しかし、リアクションすることに慣れてきたら、相手の話に対するあなたの意見を言ってみてください。

あなたが意見を言うことによって、相手がその言葉にリアクションをするので、またあなたが話す。

 

こうして、会話が続いていき、会話のキャッチボールができるようになるわけです。

 

自分のことを話す

相手の顔を見て話を聴き、リアクションをすることを意識し、自分の意見を言えたら、最後はあなた自身のことを話してみましょう。

あなたの今までの経験を話してみたり、最近気になっていることを話してみたり、みんなに伝えたいことを話してみるということ。

 

自分のことを話すと、相手も自己開示していろいろと深いところまで話してくれます。

こうして、あなたが話をして相手も話をするということを繰り返すことで、会話のキャッチボールになります。

 

表面的な会話ではなく、自分の思いや価値観を話すことができると、深く会話することができ、会話のキャッチボールができるのです。

参考:自然な会話ができない・表面的な会話しかできない・受け答えができない人の特徴!

 

まとめ

普通の会話ができないと悩んでいるだけでは、会話を楽しむことはできません。

あなたの周りで会話を楽しんでいる人を観察して、その人の真似をすることから始めましょう。

 

会話のキャッチボールをするためには、相手の顔を見て話を聴く、リアクションをすることを意識する、自分の意見を言う、自分のことを話すことが大切。

いきなり変わることはできなくても、意識を変えてコツコツ慣れていけば、必ず変わることができます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

こちらをクリックお願いします⬇️⬇️⬇️


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

会話に自信がないあなたにおすすめ!

会話が続かない!楽しく会話をしたい!人間関係を良くしたい!

そんなあなたはこちらをクリック!

【現状打破】会話を楽しむようになるための90日!人に好かれる会話術!