人見知り克服

人付き合いが苦手な人生を寂しいと思うなら人付き合いしない人にはなるな!

人付き合いが苦手だと思いながら人生を送っている人は、大概人の気持ちが分からないものです。

人の気持ちが分からないと、人付き合いをうまくいかせることができません。

 

断定して言いましたが、これは現実的に起こる事実。

人付き合いが苦手で、そんな人生を寂しいと思うのならば、人の気持ちを考えることが重要なのですが、実は、もっと重要なことがあるのです。

 

人付き合いが苦手なことを克服するために大切にするべきものは何か?一緒に見ていきましょう。

 

人付き合いが苦手な人生は寂しい?

子供の頃には学校に通い、大人になってからは仕事や趣味で人と関わることが多くなります。

と言うよりも、人は人と関わること無しに生きていくということは、ほぼ不可能。

 

少し、周りを見てみてください。

誰一人として、誰とも関わることなく一人で全てをまかなって生きている人などいませんよね。

 

人間は、一人で生きていくことは不可能で、お互いに助けたり助けられたりしながら生きていくもの。

そんな中で、人付き合いが苦手な人は、周りと比べてしまって「こんな人生は寂しい。」と感じているかもしれません。

 

ただ、結論から言ってしまえば、人付き合いが苦手な人生を寂しいと思うかどうかは、その人次第です。

参考:人見知りで会話が続かない人は話を広げられない。悩みを解消するコツは?

 

人付き合いしない人の末路

人付き合いが苦手だと、人と関わることを避けていく傾向があります。

苦手なので楽しくないと感じてしまい、人付き合いをしない人になってしまう。

 

人付き合いをしない人になるとどうなるかと言うと、孤独を感じることはもちろん、自分の価値観しか分からない人になり、他人の気持ちに寄り添ったり共感することができなくなります。

世の中には、いろいろな価値観があり、全ての人と合う価値観などありませんが、それぞれの価値観を認め合って生きていく必要はあるでしょう。

 

そして、様々な価値観と触れ合っていく中で、自分の価値観が変わっていったりもするもの。

人付き合いをしない人は、こういった価値観の変化や進化もなくなり、その末路は孤独死です。

 

参考:友達の作り方!声のかけ方!話しかけ方!話題を作って話しかける勇気を!

 

まず人付き合いするべき人は?

人付き合いが苦手だと感じている人が、今から急に人付き合いが得意になる方法はありません。

でも、もし人付き合いが苦手な人生を寂しいと感じていて、もっと人と関わりたいと思っているならば、まず、最初に付き合って欲しい人がいます。

 

誰かと言えば、それは自分自身。

人と関わりたいのに人付き合いが苦手だと感じている人は、自分の気持ちにしっかりと向き合っていないことが多いものです。

 

まず、自分自身との付き合いをしてみて、自分がどうしたいのか、自分はどんな人生を送りたいのかが分かると、きっと自分を大切にしたいと思うでしょう。

人間とはこうあるべきという思考は、ほとんど他人から植えつけられた価値観であることが多いので、自分の価値観を見つめていくことが大切。

 

自分を大切にしていくと、自然と他人のことも大切に感じることができるようになり、人付き合いをすることが今までよりも楽になるはずです。

参考:極度の人見知りを克服したい人のための、人見知りしない方法!

 

自分と付き合う方法

自分のことを見つめ直すために自分と付き合う方法としておすすめなのは、自分の考えを紙に書き出すこと。

そして、まずは一つでいいので自分にルールを課し、それを何があっても絶対に守ることです。

 

週に一度のミーティング

一週間に一度、1〜2時間ほど自分とのミーティングとして時間を確保し、自分が感じていることを全て紙に書き出していきましょう。

誰かに見せるものではないので、書きなぐってしまって大丈夫です。

 

これをすることで、あなた自身の心の奥に潜んでいた声を聞くことができ、あなたが本当に大切にしたいものが何かが分かるはず。

専用のノートを用意してもいいですし、メモに書くという形でも良いでしょう。

 

自分の価値観が分かると、他人と付き合う必要性も自然と感じるようになります。

 

ルールを課して必ず守る

人付き合いが苦手な人生を寂しいと感じていて、克服したいと思っているならば、まず一つ、自分にルールを課してみましょう。

そのルールは、何があっても守らなければなりません。

 

ルールとは、例えば、次にあげるようなことです。

  • 人からの誘いは絶対に断らない
  • 人に会ったら必ず自分から挨拶をする
  • 人と会話をするときには、自分の考えを必ず言う
  • うまくいかないことがあっても寝る前は忘れる
  • 人の目を見て話す

 

何があっても守らなければならないと思っていても、時に守ることが困難でルールを破りたくなる瞬間が来るはず。

そんな時にもルールを守るようにすると、今までよりも経験することが増えていき、精神的に強くなることができます。

 

参考:誰とでも話せるようになりたいならば仲良くなる方法を心理学で学べ!

 

まとめ

人付き合いが苦手な人生を寂しいと思うならば、人付き合いを避けてはいけません。

人付き合いを避けてばかりいるとますます人付き合いが苦手になり、その末路は孤独死です。

 

ただし、いきなり人付き合いが得意になることはないので、まずは、自分自身との付き合いを良好にしていきましょう。

週に一度、自分の考えを紙に書き出し、自分の心の奥の声を導き出します。

 

自分にルールを課して、それを必ず守ることによって自分の価値観を見つめていくという方法も有効。

少しずつでも前に進めるように、頑張っていきましょうね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

こちらをクリックお願いします⬇️⬇️⬇️


コミュニケーション・会話ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

会話に自信がないあなたにおすすめ!

会話が続かない!楽しく会話をしたい!人間関係を良くしたい!

そんなあなたはこちらをクリック!

【現状打破】会話を楽しむようになるための90日!人に好かれる会話術!