楽しく生きる会話術

相手の反応気にしすぎて疲れる!他人が気になる心理と気にしない方法!

人間関係を築くことが苦手で、人と接すると疲れる。

このように感じるあなたの人間関係が疲れる理由は、相手の反応を気にしすぎなこと。

 

人と接するときに他人を気にしすぎると、意識が他人の反応に向いてしまっていて、本来のコミュニケーションがとれなくなります。

他人の意見に耳を傾けたり、人を気遣うことはとても大切なことですが、過剰に反応を気にすることは疲れる原因に。

 

今回は、人と接するときに他人が気になる心理と、相手の反応を過剰に気にしない方法について、お話ししていきます。

 

相手の反応が気になる心理

自分に自信がなくて他人中心の心理になっている

相手の反応が気になるのは、自分の考えよりも他人の考えを中心に行動してしまっているということ。

つまり、自分の考えに自信がないため、他人基準で物事を判断してしまっているのです。

 

自分の考えはAだけれど、相手はBと言っているからBが正しいのではないかと考えてしまいます。

一見、相手を気遣っているようで良さそうにも見えますが、自分に自信がないために相手に合わせてしまっている状態は要注意。

 

自分を犠牲にしてまで相手に合わせることは、結局自分を苦しめ、自分の首を絞めてしまうのです。

物事に対する自分の意見はしっかりと持って、その上で相手の意見も聞くこと。

 

物事を他人基準で判断しないように気をつけましょう。

 

どのように振る舞えばよいのかが分からない

自分に自信がない人に多いですが、どのように振る舞えばよいのかが分からないときにも他人の目が気になるもの。

これで合っているのか、これで変に思われたりしないかということを気にしています。

 

失敗することや他人に嫌われることを恐れているということも言えるでしょう。

こちらも結局は、他人の基準で動いているということ。

 

どのように振る舞えばいいのか分からないならば、人に聞いたり、自分で調べたり、一度自分の考えで行動してみて、違っていたら次から直せば良いだけのことです。

 

正解がないものにも正解を求めてしまっている

人間関係に正解はありません。

相手の反応を気にする人は、正解がないものに正解を求めているとも言えるでしょう。

 

同じ物事でも人によって捉え方が違うので、この時はこの行動が正解ということはなく、その場その場で変わるもの。

人間関係は、人の心理などが複雑に絡み合うために難しいところもありますが、その場で正解を作っていくということも言えます。

 

同じことを言っても、傷つく人もいればなんとも思わない人もいる。

人間関係に正解はないのに、この時はこうすべきなど正解を求めることは、自分に自信がないことの表れで、相手の反応を気にしてしまいがちです。

 

参考:会話が怖い!人の反応が怖い!人の視線が気になる自分に自信がないあなたへ!

 

相手の反応を気にしない方法

自分の中で大切なものは何かという自分の価値観を知る

相手の反応を気にしないためには、自分の価値観を自分でしっかりと把握することが重要。

物事に対してきちんと自分なりの考えを持ち、その考えに自信を持ちましょう。

 

あなたがこれからどのように生きていきたいのかをしっかりと考え、そのために大切にすることは何かを明確にして、その価値観に沿って物事を判断すること。

他人が何かを言ってきたとしても、自分の価値観を大切にするのです。

 

すると、自分の中で軸ができるので、人と接するときにもその軸に沿って行動することができ、自分基準で物事を判断できるようになります。

自分基準で判断できると、自分に自信を持つことができて、相手の反応が気にならなくなるでしょう。

 

好きなことにとことん打ち込んでプロ級の人になる

自分が好きなことは楽しんでできるものです。

自分に自信を持つためには、何かを達成して、成功体験と言われるものを積み重ねていくことがとても重要。

 

成功体験を積み重ねていくと、自分の軸が明確になりますし、自分を信じることができるようになっていきます。

自分を信じることができると、他人の目を気にせずに、自分の人生を歩むことができるというわけ。

 

何か1つでもいいので好きなことで目標を立ててそれを達成し、自分を信じて行動できるようになりましょう。

ある一時期、がむしゃらに何かに打ち込むことは、楽しい人生を送る上で重要なことですし、必ずあなたの財産になります。

 

参考:会話が苦手!克服したい!口下手が原因?会話を続けるのが苦手な人の克服法!

 

まとめ

相手の反応が気になるのは誰でもあることですが、相手の反応が気になって自分の行動が制限されてしまうのは問題あり。

それは、自分に自信がないことの表れです。

 

円滑な人間関係のコツは、まず、自分の意見を持って発言し、相手の意見も聞いて物事を進めていくということ。

そのためには、自分の価値観を自分でしっかりと把握し、ここは譲れないというポイントを持つと良いでしょう。

 

自分に自信を持つことができれば、相手の反応を気にしすぎることもなくなっていくのです。

できることを増やしていって、できないことはできないという価値観を持ち、楽しい人生を送りましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

こちらをクリックお願いします⬇️⬇️⬇️


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

会話に自信がないあなたにおすすめ!

会話が続かない!楽しく会話をしたい!人間関係を良くしたい!

そんなあなたはこちらをクリック!

【現状打破】会話を楽しむようになるための90日!人に好かれる会話術!