初対面の会話術

初対面でなぜか人に嫌われる理由。会うと嫌われるのは馴れ馴れしいから?

初対面でなぜか人に嫌われる、、、

まだ何も関係を築いていないのに嫌われてしまうって、すごく悲しいですよね。

 

でも、初対面の印象はとても大切で、その後の付き合いの中でも潜在的に残っていくものなので、なぜ嫌われてしまうのか、理由を考えましょう。

そこを意識すれば、人間関係が変わりますよ。

 

初対面でなぜか人に嫌われる理由

馴れ馴れしく接している

一番多い理由が、初対面なのに妙に馴れ馴れしく接しているということ。

初対面では、まだ相手がどのような人物なのかは分かっていないのに、最初からタメ口だったり急に呼び捨てにしたら相手は気分が悪いものです。

 

また、初対面からプライベートを細かく聞くというのも嫌われます。

人間には、パーソナルスペースというものがあって、そこを超えて入り込んでくる人に対しては無意識で嫌悪感を持つもの。

 

なので、仲良くしたいから初対面でも気軽に話したいという思いは少し抑えて、徐々に歩み寄っていく方が良いでしょう。

あまりにも堅苦しくする必要もないので、仲良くなりたい気持ちを持って最初は敬語で、少しずつ仲良くなっていくことです。

 

目を見て話していない

馴れ馴れしく接するとは真逆ですが、目を見て話をしない人も良い印象を与えず嫌われます。

初対面で相手のことを知ろうとして話しかけているのに、相手が目を見て話してくれないと、自分に興味がないと思ってしまうもの。

 

相手が何か質問をしているときには、相手の目を見て聞き、一旦目線を外して考えてからまた目を見て答えるようにしましょう。

目を見ると緊張してしまう場合は、顔全体を見るようにするなどして、話を聞いていますよという姿勢を取ることが重要です。

 

目つきが悪い

目を見て話すことが重要なのですが、目つきが悪いと睨まれているように感じて嫌われます。

視力が悪いと目つきが悪くなりがちですが、その場合は眼鏡をかけたりコンタクトレンズを入れるなどきちんと対策をすること。

 

自分は目つきが悪いと感じているならば、鏡の前で1日2〜3分程度でも、目を見開いて閉じてという目の周りの筋肉を鍛える体操をすることで、表情は変わります。

 

表情が硬い・無表情

初対面で会話をしていく中で、ずっと表情が硬かったり無表情でいると嫌われます。

面白かったら笑うというように感情を出すことで、人に好感を持ってもらえるので、無表情はやめましょう。

 

緊張するのも分かりますが、少しの意識で表情は変わるもの。

日頃から口角を上げる、口を大きく開けてすぼめてを繰り返すなどして表情筋を鍛えることも、試してみてください。

 

距離感が分かっていない

先ほどもお話したパーソナルスペースは、初対面の段階では少し広めです。

なので、ここを超えて入り込んでくると馴れ馴れしくて嫌われますが、逆に初対面だからとよそよそしい態度も嫌われます。

 

よそよそしい態度を取っていると、相手は、この人は自分に興味がないんだなと感じてしまうでしょう。

馴れ馴れしすぎず、よそよそしすぎず、ちょうど良い距離感を測って接することが大切。

 

初対面で嫌われてしまうと感じている人は、距離感を意識して接すると良いですね。

参考:仲良くなるには話し方がうまいだけじゃダメ!楽しい話し方と声も意識しよう!

 

会うと嫌われるのはなぜ?

最近はSNSの普及もあり、会う前からコミュニケーションを取ることが可能となっています。

ある程度、相手のことを知ってから会うということも増えてきているようですね。

 

そんな時、会う前は楽しく接していたのに、会うと嫌われてしまって態度が変わる理由は何でしょうか?

 

ギャップが激しすぎる

SNSでは楽しく饒舌だったのに、会うと会話が弾まないとなると、ギャップが激しすぎて嫌われます。

相手が戸惑ってしまうという方が正しいでしょう。

 

SNSでは自分でキャラを作れるので、本当の自分とかけ離れた人間にだってなれるもの。

でも、そうなると実際のキャラとのギャップができてしまって嫌われてしまいます。

 

偽りの姿はやめて、本当の自分で勝負した方が良さそうです。

 

声が小さすぎて会話にならない

初対面から声が小さいと、なかなか会話がかみ合わず嫌われる原因になります。

初対面では多少緊張するものですが、声が小さすぎるというのは、お話になりません。

 

反対に声が大きすぎても威圧感があって嫌われることがあるもの。

程よい距離感を保って、声も大きすぎず小さすぎずを意識して楽しく会話ができると良いでしょう。

 

参考:自分が話すと会話が止まる気がする。会話が続かない悩みを解決するには?

 

まとめ

初対面でなぜか人に嫌われてしまうという人は、何が原因なのか分かったら、それを改善するために努力をしましょう。

特に表情筋は、鍛えればすぐに表情が変わるのでおすすめ。

 

無表情の人というのは、顔の筋肉が衰えていてうまく使えていない場合も多いのです。

最近は顔ヨガの本もありますので、そちらを参考にしてみると良いでしょう。

 

また、適度な距離感を保つこともとても重要。

初対面ではパーソナルスペースに踏み込まず、かと言って、よそよそしすぎないように意識してみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

こちらをクリックしてください⬇️⬇️⬇️


コミュニケーション・会話ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

会話に自信がないあなたにおすすめ!

会話が続かない!楽しく会話をしたい!人間関係を良くしたい!

そんなあなたはこちらをクリック!

【現状打破】会話を楽しむようになるための90日!人に好かれる会話術!