人に好かれる会話術

人付き合いが苦手な人の人付き合いのコツ!一切しないのは寂しいもの!

人付き合いが苦手、疲れる、嫌い、できればしたくない。

大人になると、様々なコミュニティーに所属することになるので、その先々で人付き合いが生じてくるもの。

 

例えば、仕事を始めれば職場の人やお客様、結婚すれば相手の家族や親族、子供が産まれれば子供を通じて知り合う人などたくさんの人付き合いが生じます。

そのほか、ご近所付き合いや趣味を通じての付き合い、友達との付き合いなどたくさんの人付き合いがありますよね。

 

そんな中で、人付き合いが得意な人もいれば苦手な人もいるもの。

今回は、人付き合いが苦手な人へ、人付き合いのコツをお伝えしますので、じっくりと読んでみてください。

 

人付き合いが苦手な人の特徴

人付き合いが苦手な原因は人それぞれあるものですが、人付き合いが苦手な人に共通するある特徴があります。

人付き合いに対して苦手意識を持っている人は、意識が間違った方向に向いてしまっているもの。

 

もっと楽に人付き合いをするためには、正しい方向に意識を持っていく必要があります。

まずは、人付き合いが苦手な人に共通するある特徴について、見ていきましょう。

 

人に合わせて疲れてしまう

人付き合いに対して、こうであるべきという理想があったり、円満に人と付き合おうとして、人に合わせてしまっていることはありませんか?

もちろん誰だって人に嫌われたいとは思わないので、嫌われないようにするというのは分かります。

 

しかし、波風を立てないように人付き合いをすることは、結局は自分自身の首を絞めてしまうことに。

無意識でも自分を犠牲にして相手に合わせてしまいがちな人は、人付き合いが疲れると感じ、人付き合いが苦手だと感じるようになるのです。

 

自分に自信が持てない

人に合わせてしまう原因の1つに、自分に自信が持てないからということがあります。

自分は大した人間じゃない、自分は落ちこぼれだなどと思っていると、人と付き合う時にも人に合わせてしまいがち。

 

自分の考えよりも、他人の考えの方が素晴らしいと思ってしまうこともあります。

人付き合いをするメリットは、自分以外の考え方を知ることができたり、経験を共有することができるということ。

 

誰が素晴らしいとかどの考え方が一番だなどということはないので、しっかりと自分は自分と自信を持って人付き合いをした方が良いのです。

参考:会話が怖い!人の反応が怖い!人の視線が気になる自分に自信がないあなたへ!

 

人付き合いを一切しないのは寂しいもの

先ほどもお話ししたように、人付き合いのメリットは、自分以外の人の考え方や経験を知ることができるということ。

1つの物事でもたくさんの解釈の仕方があり、いろいろな意見を聞くことで視野を広げることができるのです。

 

人付き合いを一切しないと、自分の経験や自分が調べた情報しか得ることができなくなります。

すると、視野が狭くなりますし、思考も凝り固まってしまうというもの。

 

確かに、考え方がたくさんあるということは、時に衝突したり議論になったりして面倒なところはありますが、人付き合いを一切しないというのは寂しいものです。

多少面倒なところがあっても、人付き合いをしないよりはした方が、楽しく充実した人生を送れるでしょう。

 

参考:人付き合いは疲れるからしたくない!という人の人付き合いのコツ!

 

人付き合いが苦手な人の人付き合いのコツ

人付き合いが苦手で人付き合いしたくないと思っても、現実には人付き合いをした方が良いと思いましたか?

どうせ人付き合いするならば、楽しくする方が良いもの。

 

では、人付き合いが苦手なあなたへ、楽しくなる人付き合いのコツをお伝えしましょう。

 

付き合いたい人と付き合う

なんとなく近くにいる人と付き合うのではなく、人間関係を自分で選んでするようになると、人付き合いが楽になります。

職場では、人を選んでなんていられるような状況にないと思いましたか?

 

もちろん、仕事をする上で、得意ではない人と付き合うことも時にはありますが、その中でも付き合う人を選ぶことはできるものです。

得意ではない人とは業務連絡をすれば良いだけで、付き合いたいと思う魅力的な人とは、冗談を言ったり楽しく付き合えば良いということ。

 

自分に自信がなかったり嫌われたくないと思うと、全員にいい顔をしたくなりますが、全員にいい顔をする必要はありません。

全員にいい顔をしようとするから疲れてしまうのです。

 

そうではなく、職場でもご近所でもそのほかの場所でも、あなたが付き合いたい人と付き合うようにすれば人付き合いも楽になります。

もちろん、わざと嫌われるように冷たい態度をとるとか、分かりやすく無視するとかはしなくていいですよ。

 

一人になることを恐れない

付き合いたい人と付き合おうとすると、周りへの態度が変わるので、人間関係に変化が訪れるかもしれません。

しかし、今までの人付き合いで疲れていたのですから、ここで変わっていくことは大切なこと。

 

たとえ一人になったとしても、人に対して誠実に接していれば、必ずあなたにとって必要な人があなたの前に現れます。

一人になることを恐れて、無理をして周りに合わせてしまっていたならば、ここで変わりましょう。

 

余計なことに気を使うより自分の人生を楽しむ覚悟を決める

人付き合いがスムーズにできる人は、余計なことに気を使わず、気を使う必要があるところに気を使うことができるもの。

人に嫌われないように、波風を立てないようにと考えることは余計なことです。

 

自分の人生なのですから、もっとわがままになって自分の人生を楽しむ覚悟を決めること。

あなたの周りのコミュニティーが、より良い方向へ進むため、みんなが気持ちよく過ごすために気を使いましょう。

 

また、あなたが憧れるほど人付き合いがうまい人を観察して、その人の考え方を真似してみるということも有効です。

全ての行動は、あなたの考え方から決まっていくものですから。

 

参考:相手を楽しませる会話とは?会話が弾む人は楽しい会話のコツを知っている!

 

まとめ

人付き合いが苦手と感じている原因には、無理をして人に合わせてしまっているということがあるもの。

人付き合いとはこのようなものだと、諦めているということもあるかもしれません。

 

しかし、人付き合いは本来自分で選べるものですし、本当に付き合いたい人と付き合えば、人付き合いは楽しく楽になるものです。

大切なことは、どのようにすれば人付き合いがうまくいくかではなく、どのような思いで人付き合いをするか。

 

あなたの周りで人付き合いがうまいと感じる人がいるならば、その人の考え方を真似してみてください。

きっと、あなたの行動が変わって、あなたの人間関係も変わっていくはずです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

こちらをクリックお願いします⬇️⬇️⬇️


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

会話に自信がないあなたにおすすめ!

会話が続かない!楽しく会話をしたい!人間関係を良くしたい!

そんなあなたはこちらをクリック!

【現状打破】会話を楽しむようになるための90日!人に好かれる会話術!