人に好かれる会話術

人見知りが仲良くなるまで!仲良くなると深い人見知り同士の友情!

人見知りをしてしまって積極的に人と会話をすることができずに、なかなか友達ができない。

仲良くなりたいと思っても、人見知りで壁を作ってしまう。

 

もっと楽しく会話がしたいと思った時に、人見知りしてしまう自分を嫌いになることもあるかもしれません。

しかし、実際には気づかないだけで、特に日本人は人見知りをする人は結構多く、悩んでいるのはあなただけではないのです。

 

人見知りの人は、一度仲良くなると深い付き合いもできますし、人見知り同士だと悩みも共有できて、より深い関係になれるもの。

今回は、人見知りの人でも人と仲良くなる方法について、お話ししていきます。

 

人見知りが仲良くなるまで

誰とでもすぐに打ち解けることができる性格の人は、相手にどんどん質問をしたり自分のことも話してすぐに仲良くなれるもの。

しかし、人見知りの人は、これを聞くと嫌われてしまうかも、図々しいと思われたら嫌だななど考えすぎて会話ができません。

 

人と人が仲良くなるには、お互いのことを知ることが必要で、そのためには会話が必要不可欠。

ただ、人見知りの人は初対面での会話が苦手なのですよね。

 

人見知りの人が人と仲良くなるまでには、何を意識していけば良いのでしょうか?

 

どうやって仲良くなる?

人と人が仲良くなるためには会話が必要不可欠ですが、人見知りだと初対面の会話が苦手。

勇気を出して話しかけても、会話が続かなかったりすると撃沈してしまいます。

 

人が仲良くなるときには、そこに共通の目標があったり共感があったりするもの。

つまり、仲良くなりたい人とは共通の目標を持ったり、共感ポイントを作ると良いのです。

 

学生時代の私は、人見知りで最初はあまり人と仲良くできなかったのですが、体育祭をきっかけに友達が増えた経験があります。

体育祭で共通の目標を持ったクラスメイトとは、一致団結して協力しあい、話し合って仲良くなっていきました。

 

最近では、憧れの人を通じて知り合った人と仲良くしています。

共感ポイントがたくさんあり、楽しく会話をしているうちに仲良くなっていたということ。

 

共通の憧れの人がいるのでその人の話や、好きなものや趣味が同じということが分かり、その話題で盛り上がります。

人見知りでも、仲良くなりたい人がいるならば、その人と同じ目標を持って、その目標に向かって一緒に努力していくと仲良くなることができます。

 

参考:人見知りは話しかけるのも話しかけられるのも苦手。どうやって仲良くなる?

 

どのくらい時間がかかる?

人見知りの人が仲良くなるには、なかなかの時間がかかってしまうことも事実。

初対面の会話が苦手で、心を許すまでに時間がかかったり、相手の価値観を引き出すような深い会話ができないためです。

 

また、人と会うことを避けてしまうと会う頻度も減ってしまうので、余計に時間がかかってしまうでしょう。

初対面から打ち解けるためには、相手の価値観を引き出す質問をしたり、自分のこともしっかりと自己開示していくことが必要。

 

ただし、人見知りは性格でもあるので、すぐに変わるということもまた難しいところです。

人見知りしない人よりも仲良くなるのに時間はかかってしまいますが、仲良くなりたい気持ちを大切に人と接していってください。

 

参考:友達の作り方!声のかけ方!話しかけ方!話題を作って話しかける勇気を!

 

仲良くなると絆は深い人見知り同士の友情

人見知りの人は、初対面の会話が苦手で、自分から話しかけたりすることもなかなかありません。

しかし、人見知りの人は、物事をよく考えたり慎重に物事を判断するという特徴もあるので、仲良くなってしまえば絆は深くなるもの。

 

特に、人見知り同士の人は、一旦仲良くなってしまえば、お互いの気持ちが分かることもあり、深い友情が生まれます。

しかも、人の感覚というのはすごいもので、同じ人見知りの人を敏感に感じ取るところがあります。

 

人見知りのあなたが本当に仲良くなりたいと思ったその人も、実は人見知りだということも少なくないはず。

同じ人見知り同士ならば、共感ポイントも多く仲良くなりやすいため、勇気を持って話しかける価値はあります。

 

誰とでも調子よく付き合う軽薄な人よりも、深い付き合いができる方が断然良いですので、自信を持って過ごしていきましょう。

参考:友達の作り方!人見知りで友達いない、友達できない人の友達作り!

 

まとめ

人見知りの人は初対面の会話が苦手で、人に話しかけることも躊躇してしまいがち。

ですが、共通の目標を持ったり共感ポイントがあると、急激に仲良くなれるものです。

 

時間がかかったとしても、深い絆で結ばれることができる友情の方が良いもの。

仲良くなりたい相手も人見知りだとしても、人見知り同士は共感ポイントが多く、仲良くなってからの絆は深いものになります。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

こちらをクリックお願いします⬇️⬇️⬇️


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村